換金性の高い商品券の種類は?

換金性の高い商品を使ったクレジットカード現金化について
Home » 換金性の高い商品のまとめ » 換金性の高い商品券の種類は?

換金性の高い商品券の種類は?

換金性の高い商品のまとめ

現金化をするときは換金性の高い商品を購入する人が多いです。
一般的に換金性の高い商品はブランド品や金券、商品券などと言われていて、実際にこういった商品を購入して現金化をする人もたくさんいます。

・商品券の種類によっても換金してもらえる金額が違う!
クレジットカードの現金化で昔から行われているのが、金券や商品券を売買する方法です。
ですが、金券や商品券と一括りにしてもたくさん種類があるため、どんな種類の金券や商品券を購入したらいいのか分からないという人も多いと思います。
金券や商品券の種類によって、換金性が異なるので注意しましょう。
金券や商品券を購入して換金してもらう場合は、出来るだけ換金性の高いものを購入して大体90%以上の換金率があるものを購入するのがおすすめですよ。

・換金性の高い金券や商品券は?
換金性の高い金券や商品券というのは比較的人気が高く、利用する人が多い商品券を意味しています。
金券でいえばマックカードやお米券、東急ハンズのギフト券や商品券は90%以上の換金率があります。
また、全国の百貨店で共通で使える商品券であれば98%程度、固定の店舗で使える商品券となると約95%〜97%程度の換金率となります。
こういった金券や商品券ばかりを紹介すると、全般的に換金性が高いのではないかと思ってしまうこともあるのですが、中には70%程度の換金率しかないものもあるので注意しましょう。
金券や商品券で現金化をする場合は換金性が高いものを選び、より高く換金してもらえるところで売るのがおすすめですよ。

金券や商品券は500円〜1,000円のものが多く、たくさんの現金を得るには枚数が必要になります。
しかし、あまりたくさんの枚数を購入してしまうとカード会社にバレる可能性もあるので、数千円〜数万円程度のお金が必要になったときに利用するのがおすすめです。
数万円程度であればいろんな金券や商品券を複数購入して現金を得られるので、少し現金が必要だという場合に利用してみましょう。