換金性の高い商品!新幹線の切符で現金化をする方法

換金性の高い商品を使ったクレジットカード現金化について
Home » 換金性の高い商品のまとめ » 換金性の高い商品!新幹線の切符で現金化をする方法

換金性の高い商品!新幹線の切符で現金化をする方法

換金性の高い商品のまとめ

クレジットカードを使って自分で現金化をする場合、新幹線の切符を購入して現金に換えるという方法を取っている人も多いと思います。
新幹線の切符は換金性がいいものの、頻繁に購入したり、自分の住んでいる地域に関係のないものを買ってしまうとカード会社に目をつけられてしまうこともあるので注意しましょう。

・新幹線の切符を換金してもらう方法
新幹線の切符は換金性が高くて現金化をする人たちの中では、現金化にはおすすめの商品として知られています。
新幹線の切符を現金化する場合は、インターネットのネットオークションで販売するというやり方で現金を得ている人が多いと思います。
しかし、これでは同じ新幹線を利用する人が切符を購入しないと現金化が成立しないため、日にちが迫ってくると安くてもいいから現金化したいと思うようになります。
ですが、これでは現金化の換金性を高めることが出来ず、大幅に損をしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

・換金性を高めたいなら払い戻しで現金化しよう!
新幹線の切符はカード決済で購入し、払い戻しをすると現金でお金が返金されます。
払い戻しは列車が発車する時刻までであればできるのですが、現金化が目的で切符を購入する場合は2日前までにキャンセルをして払い戻しをしてもらうのがおすすめです。
列車が発車する時刻までにキャンセルをする場合は手数料として30%引かれてしまいます。
しかし、2日前までの払い戻しであれば、220円〜330円程度の手数料で済み換金性を高められます。

このように新幹線の切符で現金化を考えている場合は、換金性の高い払い戻しを利用するのがおすすめです。
また、新幹線の切符を購入するときに注意する点は、自分が住んでいる地域で使えるものを購入することです。
自分の住んでいる区域に関係のない切符を購入してしまうと、現金化をしていることがバレやすくなるので注意しましょう。
安心安全に現金化をしたい場合は、列車が発車する2日前までに払い戻しをするのがおすすめです。