自分で換金するときに大切な換金率の調べ方

換金性の高い商品を使ったクレジットカード現金化について
Home » 換金性の高い商品のまとめ » 自分で換金するときに大切な換金率の調べ方

自分で換金するときに大切な換金率の調べ方

換金性の高い商品のまとめ

クレジットカードの現金化をするときは、誰もが少しでも高く売りたいと考えるはずです。
でも、実際にはどこで買い取ってもらうと換金率が高まるか分からないと思います。
現金化を自分でするときは、商品ごとに買い取ってもらう場所を探すようにしましょう。

・換金率を高くするにはオークションだけじゃダメ?
換金率が高い商品にはブランド品や金券、商品券や新幹線の回数券などがありますが、こういった商品を固定の場所で換金すると換金率が少なくなってしまう場合もあります。
例えば、インターネットのオークションで売ると、高くても商品を購入するという人の目に留まれば高い換金率が望めますが、安く購入したい人の場合は高い金額をつけていると購入してくれないことが考えられます。
こういった商品の場合は少しでも高く買い取ってくれるところに持っていく、または出品することにより換金率を高められます。

・換金率を高くできる調べ方
もともと自分で現金化をするときは手間がかかるということも踏まえたうえで、現金化をしていると思います。
調べ方としては金券や商品券を換金してもらうときは、インターネットのオークションで販売するのもいいのですが、高く売れないと感じた場合は金券ショップで買い取ってもらうこともおすすめです。
金券ショップでは店頭に行けば、金券がいくらで換金してもらえるのかが提示されているため、一つの目安ができより高く換金してもらえるでしょう。
また、ブランド品やゲーム機に関してはお店のチラシなどで、ある程度の金額を提示してくれていることが多く、インターネットでの買取サイトなどと比較して換金率の高いところを探しましょう。

現金化をする前にある程度高く換金してもらえるところを探しておき、そこで買取してもらえる商品を購入するのもおすすめです。
現金化は自分で行うといろんな手間がかかってしまうのですが、換金率の高いところで買い取ってもらえればより多くの現金を手に入れられますよ。